October 31, 2008

ひき逃げした清水健太郎、空白の3日間に何が?

俳優の清水健太郎が、27日夕方ひき逃げしたと30日浅草署に出頭、逮捕された。

どうやら清水健太郎自身も「何かに当たったような気がした」とのことで、ひき逃げの自覚があったところに、友人から「このままだと逮捕される」と言われて、出頭したらしい。

つーかテレビニュースに、清水健太郎の車のミラーが思いっきり壊れてる映像が映ってたんだけど…。
それに防犯カメラに事故の一部始終が記録されてて、それもニュースで見せてくれてたけど、結構なスピード出してるように見えたけどなぁ…。

あれで「当たったような気が」程度ってのはすごい違和感があるし、警察もそんなお気楽なコメントをそのまま発表するなよなぁ…。

しかし、3日間も出頭しなかったのは何故だろう?
まさか黙ってれば逃げおおせるとでも思ってたのかしら?
いや…それはさすがにないだろう。
…となると…

(1)すぐには出頭できない理由があった
(2)そのため身代わりで出頭してくれる人を探してた
(3)だけど身代わりもみつからず、いよいよ逮捕され
   そうだから観念して自ら出頭

ってな感じでしょうか。

この推理が当たっていると仮定すると、次に気になるのが「すぐには出頭できない理由」です。

「酒気帯びや酒酔い運転だったから」ってのがよくあるパターンですが、今回の事故は夕方4時頃だったとのこと。
4時に飲んでなかったとも言い切れませんが、一般的にはまだお酒タイムじゃないですしね。
…となると…

また、この男は覚せい剤やってたんじゃなかろうか!
という疑問がふつふつと沸き上がってきます。

大麻や覚せい剤で4度も逮捕され、その度にとりまきだかなんだかの配慮で復帰させてもらったような奴ですからね〜。
4度目の逮捕の後は、1ヶ月ごとに覚せい剤定期検診を受けることを条件に復帰してたというけど、覚せい剤反応が出なくなるのってどのくらいの期間が必要なのかな?
ネットで検索したところどうやら2週間で減衰するそうですが、裏技で3日くらいで反応でなくする方法があったりしてね。

今回、自ら出頭したとはいえ5度目の逮捕となった訳で、さすがにもう復帰はしないでほしいものです。


*今日気になったその他の話題*
レッドストーンのシーフで稼ぐ!
マグラックスというお薬


sa9ra3ku at 21:59│ 芸能・スポーツ 
スポンサードリンク
QR Code
QRコード