November 07, 2008

森公美子がiPhone批判から一転、絶賛の不思議

オフィシャルブログでiPhoneをボロクソに言っていた、歌手でタレントの森公美子が一転、iPhoneを絶賛し始めたらしい。

騒動の経緯を簡単に説明すると…

10月27日付けのブログ内容は、
 購入したけど、店員が使い方を説明しない
 住所録もうまくインポートできない
 返品したいけど、返品方法もわからない
 ひどすぎる、マジ返品したい
 どうせソフトバンクのCMなんてこないから平気!
…って感じで、すごい剣幕でiPhoneを批判。

    ↓

それが10月30日付けのブログになると、
 いまだに使い方が分からない。
 流行りに乗ってしまった私が悪い
…と、ほんの少しトーンダウン。

    ↓

11月5日付けのブログでは、
 mixiで批判されたんで
 頑張ってみたら使い方わかった!
 使えるようになったら超よかった!
 appleすごい!
…と、なぜか絶賛(笑)


まあ、わたしも含めiPhoneに興味がある人のほとんどは、他の携帯キャリアとの契約の関係もあるし、高いし〜などの理由でゲットできずにいるだろうからなあ。
森公美子の発言は反感買うでしょうねえ…
ここだけの話、わたしも「使いづらいのはお前の指が太いからだろがー、いらねーなら貰ってやるからよこせ」とか思ってましたもん(笑)

それにしても、ここまで手のひら返したような態度ってのもすごいなあ。
よほどmixiのニュース見たappleユーザーたちからボロクソに言われたんでしょうか?

「MacBookの使い方もわかりだしてきた」とか「裏技がたくさん隠れていてappleはすごいと思った」とも言ってるそうなんだけど、10日前くらいまでまーったくiPhoneの使い方がわからず怒ってた人が、iPhoneどころかMacBookまで急に使いこなせるようになるものかしら?

でも、appleについては絶賛してるもののソフトバンクの販売員についてはまだ怒ってるみたいです。
appleユーザーは敵に回したくないけど、ソフトバンクはどうでもいいやってことなんですかね?



*今日気になったその他の話題*
ETCの領収書
相続と遺贈、何が違うの?

sa9ra3ku at 23:16│ Private 
スポンサードリンク
QR Code
QRコード