November 29, 2008

東大卒無職の25歳が文科省官僚を殺害予告し逮捕される

文部科学省の官僚の実名を挙げて「一週間以内に刺殺する。これは天誅だ」などと、ブログや2ちゃんねるに書き込んだ男が脅迫容疑で逮捕されたのですが…。


これまでも、ネットで殺害予告をして逮捕されたアホな連中は結構いました。
その多くが「注目を浴びたかった。捕まるとは思わなかった」などと言う能天気さ。
注目を浴びたいだけで本気で殺害しようと計画してた人は、あまりいなかったかと思います。

そういう人たちには、ネットで殺害予告なんかしたら100%逮捕されることに気がついてほしいものです。
そして、どうせ注目を浴びるなら、逮捕されるようなことではなく、善行で注目を浴びてほしいものです。


さて、今回逮捕されたのは、日本の最高学府である東京大学を卒業したものの、現在無職の25歳男性です。

東大行くくらい頭がいいんだから、インターネットのしくみくらい十分理解してるだろうし、そしたら冗談でも殺害予告なんかしたら100%逮捕されるということも想像つくと思うんですが…。

でも書いちゃったんですね。
2ちゃんねるに、そして自分のブログにも…。


その内容は
「一週間以内に、次の者を順次、その自宅において刺殺する。目的は、詐欺教育に対する天誅。ネタではない。」
というもの。
その先には文部科学省の官僚の実名も綴られていた。

さらに、ブログの方には
「先日から2chねるに文部科学省官僚の殺害予告を書き込み、毎日新聞に記事にされたのはこの私です。2chねるでは、発狂した基地外扱いされていますが、私は極めて正常なのであります。」
との書き込みも。


いや…正常じゃないから!
実際に殺人を犯す前に捕まえてもらってよかったですね。

ちなみに動機については
「理想を持って勉強してきたが、教科書の内容と違う現実があることを知り、文科省にだまされたと感じた」
と話しているとのこと。


就職できなかったことを教育のせいにしてるとか、甘えるのもいい加減にしろ!って感じですね。

ブログに殺害予告だのをつらつらと書き連ねるくらいだったら、小説でも書けばよかったのに。
「東大卒業したのに就職できなかった男が、文部科学省に恨みを抱き、ネットに殺害予告を行い、その通りに連続殺人を犯していく!」っていう内容で。

小説売れて印税生活が待ってたかもよ〜。


*今日気になったその他の話題*
人を殺す、という仕事 of Cinema Observer

sa9ra3ku at 23:52│ ブログ 
スポンサードリンク
QR Code
QRコード