November 30, 2008

アメリカのマックに慰謝料3億円請求した男

アメリカ・アーカンソー州に住んでいた男が、今年7月マクドナルドに携帯電話を忘れ、「すぐに取りにいく」と連絡をし、受け取ったまではよかったのだけれど…。

その直後から、いやらしい電話が頻繁にかかってくるようになったんだそうです。
どうやら、「携帯電話に保存しておいた妻のヌード画像」がネットで出回っているらしい…。

ってことは、マクドナルドに連絡してから受け取りに行くまでの間に何者かに「妻のヌード画像」と「個人情報」が抜き取られた?

なんて考えている間に、近所の人にも知られて、とてもじゃないけど住んでいられなくなり、引っ越しするはめに…。

そこで、マクドナルドの店長を相手取り、約3億円もの慰謝料を要求しているのだとか。


アメリカって訴訟天国っていわれてて、有名な話だと「ネコを乾かそうとして電子レンジに入れたら…」ってのがありますよね。
それも数億円単位の慰謝料を要求していた気がします。
というわけで、ホントなのかブラックジョークなのかわかりませんが、アメリカの電子レンジの説明書には「ネコを入れないでください」って書いてあるらしい。

あとは、コーヒーが熱すぎてやけどしたから慰謝料よこせ!とかいうのも聞いたことありますね〜。
そう考えると、妻のヌード画像流出に3億円なら安いもんなんでしょうか?


だけど、元はと言えば、携帯を置き忘れた男自身が悪いんじゃない?


男が置き忘れたことに気がついて「保管しておいて」とマクドナルドに連絡するまでに、通りすがりの第3者が携帯を覗き見たのかもしれないしね〜。
それとも、マクドナルドの店員の誰かがヌード画像を抜き取った証拠でもあるんですかね?


日本で裁判員制度がはじまりますけど、こんなケースだったらどう判決出せばいいんでしょうか?
悩みどころです…



*おすすめ映画情報*
ブラックサイト of Cinema Observer


sa9ra3ku at 23:33│ ブログ 
スポンサードリンク
QR Code
QRコード