March 24, 2008

誰もやったことがないことにチャレンジ

スポーツニュース - livedoor Blog 共通テーマ

2008名古屋国際女子マラソンで27位と惨敗した高橋尚子が、今年11月の東京国際、来年1月の大阪国際、3月の名古屋国際と、来期の3大女子マラソンすべてに出場する意向を明らかにしたとのこと。

スポーツは観てるだけ〜派の私からすると、それがどんなに大変なことなのかはまったく見当もつかないのだけど、ニュースによると、同じシーズンに3大会とも走るのは異例のケースで、これで事実上の引退になるのでは?とも噂されているらしい。

高橋選手は会見で「夢だった。誰もやったことがないのでチャレンジしたい」と話していたが、そういえば01年9月のベルリンマラソンで優勝(しかも当時の世界記録)した後、翌週のシカゴマラソンにも出場しようとしたが、周囲に反対されて諦めたという話があったもんなぁ。

この3大女子マラソン大会出場が引退巡業になるのかはわからないけれど、高橋選手は「新たな目標を持てて良かった」と会見で語ったそうだ。オリンピックで金メダルとって、今は更新されたけど一時は世界記録も出して…そしたらなかなかさらなる目標なんて考えつかないと思うもの。本人がチャレンジしたいことは何でもやらせてあげればいいと思う。

それで、どれかに、あるいは全部で好成績出して、世界選手権も出場(高橋選手が出場を予定している3大大会はいずれも09年の世界選手権ベルリン大会の代表選考会を兼ねている)とかなったら、ちょっとおもしろいけどなぁ。

そんななか、歌手の和田アキ子さんが自身のラジオ番組の中で高橋選手を批判し、ネット上で波紋を呼んでいるとのこと。芸能界のご意見番だかなんだか知らないが、いっぺん42.195キロ走り切ってから文句言え!と、思ったりします。かくいう私は、42.195メートルすら走れそうもないけどネ。

sa9ra3ku at 23:37│ 芸能・スポーツ 
スポンサードリンク
QR Code
QRコード