June 10, 2008

女医のはずなのに、西川史子が医師検索システムにのってない!?

今月5日発売の「女性セブン」が、元ミス日本の美貌を活かしてタレント活動を行っている女医の西川史子が医師法に違反していると報道。
記事によると「厚生労働省の“医師等資格確認検索システム”に名前がない」というのだ。

なんですとー!
そんなシステムがあったのも初耳だけど、まさか「女医という設定のキャラで、単なるコスプレでした」とかいう話じゃないだろうねぇ!?
「番組内ではタカビーなキャラだけど、実は腰が低く礼儀正しいお嬢さん」とかゆー噂ならよく耳にするけど、女医が単なる設定だったらヤバいっしょ!
…と、驚きつつ、話を読み進めてみる。

どうやら、医師法によると2年に1度「医師検索システム」に届け出が必要らしい。で、以前は西川史子の名前で、ちゃんとのっていたみたい。
少なくとも、数年前までは正真正銘の女医さんだったわけだ。よかったよかった。

でもっ…!
以前は「西川史子」でのってたけど、今はのってないってことは…もしかして、極秘入籍で名字が変わったとか!?
年収4000万以上の男、みつかったのかしら!!!
それとも年収4000万どころか400万もないような男と結婚したので、今までのタカビー発言からして恥ずかしくて公表できずにいるとか!?
いーじゃんいーじゃん。結婚して幸せになったのなら、素直に言いなよ〜!

…と、勝手に妄想してたら、10日に都内で行われたイベントに出席した西川史子が、自ら反論したと言う。
曰く「うっかり忘れてたけど、速達で送りました」。

なぁんだ…。
極秘入籍してました報告とかあったらおもしろかったのに、残念(笑)。
でも、システムが認知されてないのも問題…とか、毒舌も忘れなかったのが西川先生ぽくて、よかったです。

sa9ra3ku at 23:23│ 芸能・スポーツ 
スポンサードリンク
QR Code
QRコード