October 04, 2008

三浦百恵さんは元・山口百恵ではないのだ

俳優の三浦友和との結婚を機に芸能界を引退、その後一切表舞台に顔を見せなかった三浦百恵さん(山口百恵)の近況が報じられた。

山口百恵と三浦友和のどちらとも親交があり、二人を結びつけた恩人とも言われている明治座の元プロデューサー、川口厚氏の葬儀・告別式に二人揃って出席したというのだ。
その様子をみた芸能記者によれば、どうみてもオーラの欠片もない「フツーのオバさん」で、服装もいわゆるオバサン体型を隠すようなゆったり目だったとのこと。

その芸能記者さんはそんな「元・山口百恵」を見てがっかりしたそうだ。
けど、彼女は「三浦友和という俳優の奥さんである三浦百恵さん」なのであって「元・山口百恵」ではないのだ!と私は思うのだ。

山口百恵というキャラクターは、決して復帰しないところまで含めて完結するんじゃないかなと。
だから、その芸能記者が見た彼女はまぎれもなく「山口百恵」なのだ。

目に見える姿だけで判断しちゃいかん!
心の目で、そのオバさんを見るんだ!

敢えてオーラを消して庶民派のオバさんライフを楽しんでいる「伝説の山口百恵」が見えてきませんか?

引退しても昔の華やかな環境を忘れられないのか何かと理由をつけて復帰する芸能人が多い中、スッパリ芸能界を引退した百恵さんは潔いと思う。
そろそろ引退して30年ということで、「あの人は今…」などの番組や出版企画などのオファーが殺到しそうな気もするが、これからも復帰などせずいつまでも「伝説の山口百恵」として生涯を全うしてほしい。

sa9ra3ku at 18:44│ 芸能・スポーツ 
スポンサードリンク
QR Code
QRコード